ポケットwi-fiレンタルおすすめランキング

Mobile Peace

mobilepeace

 

Mobile Peace(モバイルピース)は2017年7月に開始したばかりの新しいサービスですが、開始当初からグノシーなどのメディアに取り上げられるなどかなり注目が集まっているサービスです。
レンタルできる機種はWiMAXやワイモバイル、ドコモにソフトバンクと一通りそろっていますので、好きな回線を利用できます。
もちろん月間データ量無制限で利用できる端末もそろっていますので、容量を気にせずたくさん使うことができます。
モバイルバッテリーが無料レンタルできるのもおすすめポイントですが、送料無料キャンペーンがあるのでなんといってもコスパが一番いいです。
支払い方法もクレジットカード以外に銀行振込やビットキャッシュの決済が利用できます。

 

料金 130円/日〜
送料 無料キャンペーン中
端末 WiMAX、Y!mobile、ドコモ、ソフトバンク
最短受け取り 平日16時、土日祝13時迄の申し込みで翌日着
決済方法 クレジットカード、銀行振込、ビットコイン

 

mobilepeace

 

 

WIFIレンタルどっとこむ

wifirentalどっとこむ

 

WIFIレンタルどっとこむはポケットwi-fiレンタルサービスとしては比較的古くからあるサービスです。
データ量5GBから無制限で利用できる端末までそろっています。
ただし、WIFIレンタルどっとこむは送料がかかるので総額は少し高くなります。

 

料金 176円/日〜
送料 受け取り:540円 返却送料全額負担
端末 WiMAX、ドコモ、ソフトバンク
最短受け取り 平日13時迄の申し込みで翌日着
決済方法 クレジットカード

 

mobilepeace

 

 

Wi-Fiレンタル屋さん

wifiレンタル屋さん

 

Wi-Fiレンタル屋さんはリピート希望率98.8%、レンタル件数40万件の実績があるレンタルサービスです。
会員登録をすると利用料金の10%がポイントとして貯まり、1ポイント1円で利用することができます。
ワイモバイル、WiMAX、U-MOBILE(ソフトバンク)の回線を利用することができますが、端末の種類は3つしかありません。

 

料金 126円/日〜
送料 往復1,080円
端末 WiMAX、Y!mobile、U-MOBILE
最短受け取り 17時迄の申し込みで翌日着
決済方法 クレジットカード

 

mobilepeace

 

カシモバ

カシモバ

 

カシモバは1日390円からポケットwi-fiがレンタルできるサービスです。
Wi-Fiレンタル屋さんのようにポイントサービスがあって、レンタル料金の2%が付与され、1ポイント1円として次回から利用できます。
ただ、利用できる端末はワイモバイルが1種類とWiMAXが3種類だけなので、ドコモやソフトバンク回線のものはありません。
送料も往復972円かかるのであまりリーズナブルとは言えません。

 

料金 148円/日〜
送料 往復972円
端末 WiMAX、Y!mobile
最短受け取り 17時迄の申し込みで翌日着
決済方法 クレジットカード

 

mobilepeace

 

どこでもネット

どこでもねっと

 

どこでもネットはWiMAXやワイモバイルをはじめ、ドコモやソフトバンクなどの端末もあります。
最長270日プランがあり、長期利用の場合は大幅な割引が適用されます。
270日でぴったり利用をやめたい場合はこうしたプランがお得ですが、それ以上長く利用するのであれば、短期レンタルではなく普通に2〜3年の契約をした方がお得になりますね。

 

料金 166円/日〜
送料 往復1,200円
端末 WiMAX、Y!mobile、ドコモ、ソフトバンク
最短受け取り 16時迄の申し込みで翌日着
決済方法 クレジットカード

 

 

mobilepeace

 

ポケットwi-fiレンタルがおすすめの理由

ポケットwi-fiといえば、WiMAXとかワイモバイルが有名なので知っている方も多いと思います。
テレビCMなんかもかなり目にしますよね。
これらのサービスは基本的に2年から3年の長期契約となります。
スマホの契約なんかと一緒で、契約期間内に解約をすると違約金が発生します。
お仕事などでポケットwi-fiを利用される方や、自宅回線を持たずにポケットwi-fiのみでネットを普段から利用している方は長期契約で問題ないと思いますが、自宅に光回線がある方や、時々外でネットを利用したいという方はポケットwi-fiを2年や3年契約してしまうとちょっともったいないですよね。
そんな時におすすめなのがポケットwi-fiのレンタルサービスです。
レンタルの場合は、最短1日からポケットwi-fiをレンタルすることができて、レンタル日数は自由に設定できます。
ポケットwi-fi端末は利用開始日までに郵送で届くのでわざわざお店まで出向く必要もありません。
返却も郵送や宅配便で行うことができるのでとっても手軽に利用できます。

 

そういった手軽さもあってか、最近ポケットwi-fiレンタルサービスもどんどん増えてきていますが、サービスごとに料金や端末、利用可能なデータ量などが違うのでレンタルする前にそれらを把握して、自分に合ったサービスを見つけた方がよいんですよね。

 

 

ポケットwi-fiレンタルってどんな時に使うの?

ポケットwi-fiレンタルを利用するのにおすすめのシーンや便利な利用方法をいくつかご紹介します。

 

ビジネス

お仕事で外出が多い方であれば、会社からポケットwi-fiを支給されたり自分で契約して持っている方も多いと思います。
しかし、普段あまり外でお仕事をしない方でも、一時的にそういった場面が出てくることもあるかと思います。
わざわざむりょうWi-Fiスポットを探していたのでは時間が無駄になってしまいますので、手元に一台ポケットwi-fiがあると場所を気にせずネット接続ができます。
移動中でも仕事ができるようになるのはかなり仕事の効率もよくなりますね。

 

旅行

旅行や帰省の際に、お仕事やプライベートでネット環境が必要な場合には滞在先のホテル等にインターネット設備があればよいですが、ない場合には旅行日数に合わせてポケットwi-fiをレンタルすると便利です。
ホテルなどはWi-Fi設置されているところが多いですが、すべてのホテルがWi-Fi利用可能ではありませんし、実家などへ帰省される場合にはネットがないこともありますね。
多くのサービスでは宿泊先ホテルや指定住所へ端末の発送が可能となっています。

 

お試し

ポケットwi-fiをまだ使ったことがない方や、これから契約を検討している方は事前にお試しレンタルがおすすめです。
ポケットwi-fiは回線によって同じ場所でも電波状況が違います。
もし長期契約してから自宅が圏外だったり、電波状況が悪いと無駄な契約になってしまいますし、解約には違約金も発生してしまいます。
そうならないためには事前にポケットwi-fiをレンタルして、実際に利用してみるのが一番です。

 

一時帰国

海外在住の方が日本へ一時的に帰国される場合、現地で使っているスマホやポケットwi-fiは日本国内では利用できません。
ローミング設定などをすれば利用できる場合もありますが、ローミング利用は基本的に料金が割高です。
ですから、それなら日本国内向けのポケットwi-fiレンタルサービスを必要な日数分だけ利用した方がコスパも良いです。
端末の受け取りは空港で行えるサービスも多いので、帰国してすぐに利用開始することができます。

 

引越し

自宅を引っ越す場合には、固定回線の引越し手続きも必要になります。
もし新居に固定回線の設備がない場合は改めて工事をする必要も出てきます。
そうなると、引越し後数日間はインターネットを利用することができない期間が生まれてしまいます。
自宅でインターネットを利用してお仕事をされている方や、ネット動画あるいはネットゲームをよく利用されている方にとっては数日間ネットが使えないというのはとってもつらいですよね。
この場合も、固定回線の工事が完了するまでの間ポケットwi-fiをレンタルしておけば、ネット難民にならなくて済みます。

 

 

入院

急に入院することになって、それでも仕事でパソコンを利用しなくてはならない、あるいは入院中の暇つぶしにネットを利用したいという時に、ポケットwi-fiが使えます。
ただし、病院によってポケットwi-fiを利用できる場所が違いますので、事前に病院に確認を取ってから利用しましょう。
基本的には病院内は携帯電話やポケットwi-fiの利用は禁止ですが、入院中の方は病室内なら利用可能というところも多いようです。

 

イベント

仕事や趣味のイベントで人が集まる場合にもポケットwi-fiは活躍します。
集合場所にWi-Fi設備があれば問題ありませんが、なければポケットwi-fiで代用できます。
ポケットwi-fiは一台で複数の端末を接続することができますが、あまり台数が多すぎると速度や通信制限の心配があるので、人数が多い場合はいくつかレンタルした方が安心だと思います。

 

 

ポケットwi-fiレンタルが向かない方

ポケットwi-fiのレンタルサービスは手軽にポケットwi-fiを利用できる便利なサービスですが、向かない方もいます。
それは、長期間に渡ってほぼ毎日ポケットwi-fiを利用される方です。
ポケットwi-fiのレンタルは、指定した期間だけ利用することができて、初期費用や違約金などが発生しないというメリットがありますが、その分料金は2年〜3年契約するポケットwi-fiに比べて割高です。
ですから、短期ではなく長期的に数年利用する可能性があるという場合には、レンタルではなく普通に契約した方がいいでしょう。

 

長期契約でおすすめなのは今はWiMAXですね。
WiMAXのギガ放題プランなら月間データ量無制限で利用できるので、通信速度制限に心配がありません。
利用可能エリアも回線速度もどんどん改善されてきていますのでおすすめです。
ワイモバイルもありますが、ワイモバイルは月間データ量無制限で使うためにはアドバンスモードを利用しなくてはなりません。
しかし、アドバンスモードが利用できるエリアは一部に限られているので実際に利用するにはちょっと厳しい気がします。
もしWiMAXを契約するのなら、GMOから契約するとキャッシュバックもあるのでおすすめです。

 

>>キャッシュバック付きのWiMAX詳細はこちら